[新製品情報]新型コロナワクチン接種手帳の発売

ワクチン接種後の証明シール、

どうしていますか?

なくさずに大切に保管できる

「新型コロナワクチン接種手帳」を発売


三修印刷株式会社(本社・板橋区、社長・奥茂夫)は、新型コロナウイルスのワクチンの接種証明シールを無くさず保管するための手帳「新型コロナワクチン接種手帳」(商品名)を9月24日(金)に発売しました。



【商品特徴】

・新型コロナワクチン接種証明シールの保管に特化した手帳で、接種終了後の証明シールを 貼って保管することができます。

・副反応の記録も簡単に出来るので、病院にかかる際にも役立ちます。

・今後予想されるブースター接種にも対応できる仕様となっています。(最大5回目まで貼 付け・記録可能)

・お薬手帳と同じサイズで、一緒にまとめてお持ちいただくと安心です。


【商品情報】

・A6サイズ(H105×W148)

・16ページ(オールカラー)


【問い合わせ】

三修印刷株式会社 TEL:03-5995-4116

アーカイブ